プラセンタ

コラム

体内外からサポートしてくれる!プラセンタの効果

プラセンタといえば、美容に効果的なものだと広く知られています。今ではプラセンタが含まれている化粧品も多くみられるようになりました。

プラセンタが美容に効果的だということは知られていても、具体的にどのような効果があるのかについてはあまり知られていないかもしれません。美肌効果やアンチエイジング効果に注目されがちですが、それ以外にもプラセンタにはさまざまな効果があるのです。

そこで今回は、一般的に知られている美肌効果だけでなく、プラセンタが持つさまざまな効果についてご紹介します。

美肌効果・美白効果、肌荒れ改善

一般的にプラセンタの美容効果として紹介されているのが、美肌効果や美白効果と肌荒れの改善です。

プラセンタには皮膚の新陳代謝を促進させる効果があり、これによって古い皮膚やダメージを負った皮膚を素早く排出することができます。色素沈着した皮膚も排出できるので、シミの改善にも効果的です。また、メラニン色素の生成を抑制する効果もあるので、シミの発生自体を抑えることもできます。

プラセンタには肌を引き締める効果もあり、これによって毛穴の開きを改善し、きめ細やかな肌を手に入れることができます。他にも抗炎症作用によるニキビの改善や、コラーゲンの活性化による肌のハリの向上や肌荒れ改善なども期待できます。

アンチエイジング効果

プラセンタは、アンチエイジング効果でも非常に注目されています。プラセンタの持つアンチエイジング効果には、抗酸化作用、活性酵素除去作用、ホルモン調節作用などがあります。

抗酸化作用は、細胞や臓器の酸化を防ぐ作用です。細胞や臓器が酸化することで正常な働きができなくなり、生活習慣病を引き起こしたり、シワやたるみの原因になったりといったことが考えられます。プラセンタには抗酸化作用があるので、こうした酸化を抑制できます。

活性酸素は、体内に入ってきたウイルスなどを除去する働きがあります。しかし、体内で活性酸素が増えすぎると細胞を傷つけ、体の酸化につながります。プラセンタを利用すれば、増えすぎた活性酸素を除去できます。

ホルモンバランスが乱れると、体調の悪化などから老化を促進させることとなります。プラセンタにはホルモンを調節する作用があるので、乱れたホルモンバランスを正常化できます。

免疫力の向上

プラセンタは美容に関する効果が注目されがちですが、体の健康維持にも大きな効果を発揮します。例えば、免疫力の向上です。

プラセンタには、核酸や成長因子といった成分が含まれています。核酸は遺伝子の修復や新陳代謝の調整、成長因子は特定の細胞の分裂・増殖を促進させる効果があります。また、アミノ酸をはじめとしてさまざまな栄養素も含まれていて、体内の毒素を分解する肝臓の働きを高めます。これらの効果によって、体の免疫力を向上させることができます。特に核酸は20代から減少しはじめ、40代で急激に減少するので、外から補うことが非常に重要です。

また、プラセンタには体の自然治癒力を回復させる作用もあるため、体の復調や疲労回復といった効果も期待できます。普段から疲れやすいという方は、プラセンタを活用することで体調を整えることができます。

まとめ

プラセンタには美肌効果や美白効果、アンチエイジング効果などがあり、美容に気を遣う方にとっては重要なものだといえます。また、プラセンタは美容に関する効果だけでなく、免疫力の向上や疲労回復といった健康維持にうれしい効果も備えています。プラセンタをうまく取り入れることで、美容や健康の維持に大きな効果が期待できます。

PAGE TOP

次回以降表示しない