パントガール

パントガール

「本格的な治療を始めるには、時間もお金もかかりすぎてしまうし…もう少し手軽にケアしていくことが出来ないかな」そんな風にお考えの方は、お薬を試してみませんか。
また、オンライン診療も行っているので、お忙しい方でもお気軽にご相談ください。

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

パントガールとは?

パントガールはドイツの製薬会社で開発された世界で初めて女性の薄毛に効果が認められた女性用の薄毛治療薬です。

パントガールは、部分的ではなく毛髪全体が薄くなる症状が特徴的な、びまん性脱毛症の改善が期待できるサプリメントに近い薬なので大きな副作用は報告されていません。臨床試験では、3ヶ月の使用で70%の方が抜け毛の減少が確認され、20%の方で抜け毛がほとんどない状態にまで改善されたことが確認されています。

パントガールはこんな方におすすめ

  • 生え際や分け目が気になってきた
  • 髪の毛が細くボリュームが気になってきた
  • 髪の毛に艶がなくなってきた
  • 爪や、肌が昔より気になるようになってきた

パントガールの主成分

成分(含有量) 概要
D-パントテン酸カルシウム (60mg) パントテン酸はビタミンB群の一種であり、一般用医薬品では、皮膚の新陳代謝を促し、しみ、そばかす、日焼けなどの改善を目的とした保健剤、ビタミン補給を目的とした栄養剤などに配合されています。
L-シスチン (220mg) 体の内側から代謝を促すはたらきをもち、抗酸化作用もあるアミノ酸です。皮膚、髪の毛、爪などに多く存在しています。

パントガールは女性の様々な薄毛の症状に適応

  • 年齢を重ねるにつれて髪のボリュームが減ってきた方
  • 出産後に抜け毛が増えたと感じる方
  • 生活習慣の乱れや不摂生によって抜け毛が増えた方
  • ストレスによって抜け毛が増え薄毛が気になるようになってきた方

など

パントガールのメリット

  • 大きな副作用がない
  • 長く続けられる
  • 女性も使える内服薬
  • 薄毛治療の効果が高い
  • 爪の成長不良(割れる・弾力がない)にも効果的

パントガールのデメリット

  • 処方箋がないと入手できない

パントガールの飲み方

成人:毎食後、1日3回、1回1錠
12歳以上:1日1~2カプセルを目安に服用
※12歳未満は使用不可

パントガールに含まれている成分には熱に弱いものもあるため、冷たい飲み物で服用してください。飲み忘れた場合、1回分をそのまま抜かし、次回からいつもどおり(1回1錠)を服用してください。

パントガールの副作用

大きな副作用は確認されていませんが、まれに下記のような症状を起こす場合があります。

  • 腹痛
  • 下痢
  • めまい
  • 頭痛
  • 動悸
  • 胸やけ

パントガールを購入する際の注意点

パントガールを購入するには、医療機関で処方してもらう必要があります。また、ジェネリック薬はありません。

パントガールを少しでも安く手に入れたいという思いから個人輸入したり、ジェネリック薬と謳っている商品を購入したりする方もいますが、海外製品は衛生面や安全性が保障されておらず、偽物である可能性もあります。自分の身を守るためにもパントガールは必ずクリニックで処方してもらいましょう。

パントガールの値段

  • パントガール

    8,500円 (税込)

  • セット治療②
    (内服薬+パントガール)

    15,000円 (税込)

当院の薄毛治療で使用する内服薬には、パントガールのほかにもう一点あります。パントガールのみの処方のほか、セット治療もご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

よくある質問

  • パントガールは市販では購入できませんか?

    市販で購入はできません。パントガールは医薬品のため処方箋が必要となります。

  • 男性が服用しても効果はありますか?

    男性と女性では薄毛の原因が異なるため、パントガールを服用しても期待する効果が得られない可能性が高いです。

  • どれくらいで効果が実感できますか?

    臨床試験では3ヶ月の使用で効果が見られています。

その他の頭髪の薬剤について

PAGE TOP