薄毛について学ぶ

更年期が抜け毛の原因?いつまで続く?症状がひどい場合の対策・治し方

公開日:最終更新日:

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

「更年期になって抜け毛が増えた気がする」というようなお悩みありませんか。実際、女性は更年期を迎えると、抜け毛が増える傾向があります。更年期に抜け毛がひどくなる原因には、どのようなものがあるのでしょうか。更年期と抜け毛の関係について、詳しく解説します。

  • 新宿東口 女性外来院

    松沼 寛

    HIROSHI MATSUNUMA

    1998年03月
    名古屋大学医学部 卒業
    1998年04月
    岡崎市民病院 勤務
    2000年04月
    名古屋大学医学部付属病院 勤務
    2008年07月
    市立四日市病院 勤務
    2020年04月
    イースト駅前クリニック岡山院
    院長就任
    2022年05月
    イースト駅前クリニック新宿東口院
    院長就任
    資格
    泌尿器科専門医
    所属学会
    日本泌尿器科学会

更年期で抜け毛になる?更年期の症状とは

女性の更年期には、症状として抜け毛 も挙げられます。これは 女性ホルモンの分泌量が減ることが原因 です。また、 加齢 も合わせ、更年期には以下のような身体的、精神的症状が見られます。

血管運動神経系の症状 ほてり、動機、のぼせ、発汗など
身体的症状 息切れ、めまい、頭痛、肩こり、冷え、しびれ、肩や腰の痛みなど
精神的症状 情緒不安定、不安感、不眠、イライラ感など

(※1、2)

更年期で抜け毛がひどくなる原因

薄毛の原因はさまざまで、更年期だけが原因とはいえません。とはいえ、更年期で 女性ホルモンの分泌量が減少 したり、それによって引き起こされる 更年期症状 によって、下記のような影響がでるといわれています。

ヘアサイクルの乱れ

女性ホルモンには、 毛髪が成長期から退行期や休止期に移行しにくくする働き があります。たとえば、妊娠中の女性に髪が抜けにくくなるのは、女性ホルモンが多く分泌されているためです。そのため、更年期で女性ホルモンが減少すると、 成長期の毛髪が減り、休止期の毛髪の割合が増える ため、抜け毛が増えてしまいます。

髪の毛が細くなる

女性ホルモンには、 毛髪を作るのに必要なコラーゲンを生成する働き があるため、女性ホルモンが減少してしまうと、 髪の太さに影響 が生じてしまいます。そして髪の毛が細くなると、全体的に髪が薄くなっているような印象になりがちです。こうした症状が進行すると、頭頂部から全体にかけて髪が薄くなるといった、女性に多い びまん性脱毛症 の原因になります。

(※1)

髪の毛のはり・艶が減少する

女性ホルモンが減少すると、 髪の毛のはりが低下し、髪が切れやすく なります。また、髪の毛にごわつき、パサつきが表れ、ツヤがなくなったり、白髪が増えます。さらには、髪の毛のコシがなくなり、髪のボリューム感が落ちたように感じられます。

また、女性ホルモンの減少だけではなく、 髪の毛の栄養不足をはじめ、ストレスや睡眠不足 なども髪の毛のはりや艶の減少の原因となります。そのため、更年期だけではなく、 生活習慣の見直し が重要です。

(※1)

頭皮が乾燥しやすくなる

女性ホルモンが減少すると、 皮膚が乾燥し、敏感になる場合 があります。とくに、頭皮が乾燥してしまうと、硬くなります。そうすると血行が悪くなり毛母細胞に十分に栄養が行き渡らず、抜け毛の原因となります。また、頭皮が乾燥すると フケが多く なり、抜け毛を助長させてしまうことがあります。

(※1)

更年期の抜け毛はいつまで続く?

更年期の抜け毛は個人差によるところが大きいため、 いつまで続くか、またどの程度かは一概にはいえません。 それは、抜け毛の原因が女性ホルモンの減少だけが原因ではないからです。

同じ更年期でも、抜け毛に悩まない人がいる ように、更年期に抜け毛が生じたとしても、一概に更年期が原因とは言い切れません。
更年期の抜け毛は、更年期による女性ホルモンの減少だけではなく、 加齢による頭皮や髪質の変化も大きく影響 しています。日ごろから丁寧な暮らしを心がけ、髪の毛のケアをするのが大事です。

(※1、2)

更年期による女性の抜け毛は治る?

更年期による女性の抜け毛は治療できます。 抜け毛の治療は ミノキジルの外用 が一般的ですが、最近ではパントガールのようなサプリメントに近い感覚で飲める女性専用の抜け毛に対応した処方薬も有効です。これらの女性の抜け毛に特化した薬は、 専門クリニック で取り扱っています。気になる方は一度ご相談ください。

(※3)

専門クリニックで抜け毛の原因の特定を

女性の抜け毛の原因はさまざまであり、その原因が更年期による女性ホルモンの減少だけとは言い切れません。加齢による頭皮の環境の変化や、ストレスによる髪の栄養不足など複数の要因が絡み合っていることが多く、 ご自分で原因を特定することは困難 です。

専門クリニックではそうした、 複雑な女性の抜け毛の原因を特定し、より早く、より個人にあった治療を実施 することができます。抜け毛を改善したい場合は、専門クリニックでのご相談をお勧めします。

参考URL

※1)アリナミン製薬株式会社「女性らしいつややかな髪のために」
https://alinamin-kenko.jp/yakuhou/feature/hair/vol01.html
※2)小林製薬「更年期・更年期障害とは?」
https://www.kobayashi.co.jp/brand/inochinohaha/hahaa/kounenki/
※3)徳島県医師会「女性のびまん性脱毛症 -発毛・育毛剤外用で効果-」
https://www.tokushima.med.or.jp/article/0000393.html

  • 新宿東口 女性外来院

    松沼 寛

    HIROSHI MATSUNUMA

    1998年03月
    名古屋大学医学部 卒業
    1998年04月
    岡崎市民病院 勤務
    2000年04月
    名古屋大学医学部付属病院 勤務
    2008年07月
    市立四日市病院 勤務
    2020年04月
    イースト駅前クリニック岡山院
    院長就任
    2022年05月
    イースト駅前クリニック新宿東口院
    院長就任
    資格
    泌尿器科専門医
    所属学会
    日本泌尿器科学会

抜け毛の関連記事

PAGE TOP