ピルについて学ぶ

アフターピルとは?効果や副作用は?服用後生理はいつくる?気になる疑問を解決

公開日:最終更新日:

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

アフターピルとは、緊急避妊薬のこと。避妊に失敗した際に服用することで望まぬ妊娠を予防することができます。しかし、高い効果を得るには正しい方法で服用しなければなりません。そこで今回は、アフターピルの効果、副作用、服用方法などについて知っておくべき基本知識を詳しく解説します。

アフターピルとは

アフターピルとは、避妊に失敗したときや性犯罪に巻き込まれたときなどに服用することで妊娠の可能性を大きく下げることができる薬のことです。黄体ホルモンを含み、排卵の抑制受精の妨害をする作用があります。

また、アフターピルは一般的な避妊に使用される低用量ピルとは異なり、あくまで「緊急時」のみに使用することができる薬です。95%は妊娠を防ぐことができるとされていますが、万が一妊娠している場合でも中絶目的に使用することはできません

(※1)

アフターピルの効果

アフターピルは、性行為の最中にコンドームが破損した、低用量ピルを飲み忘れてしまったといった避妊の失敗や合意のない性行為の被害にあった場合に妊娠する可能性を大きく低下させることができる薬です。現在使用されているアフターピルは、95%以上の方が救急的な避妊に成功するとのこと。

アフターピルの成分は黄体ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの一種ですが、どのような効果によって妊娠の可能性を低下させることができるか詳しく見てみましょう。

排卵日を遅らせる

アフターピルが妊娠を防ぐ明確なメカニズムははっきりと分かっていない部分も多々あります。しかし、アフターピルは排卵を抑制したり、遅らせたりする効果が高いことが分かっています。

排卵が生じるには、卵巣に働きかける「LH」と呼ばれるホルモンの分泌量が増加することが必要です。このようなLHの急増を「LHサージ」と呼びますが、アフターピルはこのLHサージを打ち消したり、発生を遅らせたりする効果があることが分かっています。その効果は5~7日ほど。アフターピルを服用すると排卵が起こらなくなったり、少なくとも5~7日は排卵が起こらなくなったりするため、妊娠を予防することができるとされています。

(※1)

子宮内膜を変化させ着床しにくくする

アフターピルは子宮内膜の性質を変化させ、着床を起こりにくくする作用もあります。万が一、避妊の失敗がほぼ排卵のタイミングに重なって受精してしまったとしても、受精卵は子宮内膜の環境が整っていなければ着床することはありません。「妊娠の成立=着床」ですから、妊娠に至る可能性は極めて低くなるというわけです。

アフターピルの成分である黄体ホルモンは子宮内膜に働きかけて過剰な成熟を促します。その結果、受精卵が子宮内に到達する頃には着床に適した環境の子宮内膜ではなくなっているのです。その結果、着床しにくくなるため妊娠の可能性を下げることができます。

(※2)

アフターピルはいつまでに飲めばよい?

アフターピルは妊娠の可能性がある性行為をしてから72時間以内に服用することが定められています。しかし、時間が経過しないほど妊娠を高率に予防することができます。

また、アフターピル「レボノル」の製造販売元であるあすか製薬株式会社の研究によれば、72時間を過ぎたタイミングで服用すると妊娠阻止率は63%に低下するとのこと。

妊娠を希望していないものの、妊娠する可能性のある性行為をした場合は早急に婦人科を受診しましょう。最近ではオンライン診療を用いて自宅で診察・処方を受けることもできますので、婦人科を受診することに抵抗がある方におすすめ。迷っている間に時間はどんどん過ぎていきます。望まない妊娠の場合はすぐに行動しましょう。

(※1)

アフターピルの主な副作用

アフターピルは、万が一のときの強い味方です。しかし、多量の黄体ホルモンが含まれているため副作用が起こりやすいのも事実。約8%の方に副作用が現れるとされています。
では、どのような副作用が生じる可能性があるのか詳しく見てみましょう。

吐き気・頭痛・腹痛・眠気

アフターピルの副作用の中で最も多いのが吐き気(2.25%)です。また、下腹部痛(0.69%)、頭痛(1.38%)、眠気(1.04%)などもよく見られる副作用となっています。

これらの副作用は時間が経てば徐々に軽快していきますが、注意したいのは吐いてしまったときです。薬の成分まで吐いてしまうこともあるため、服用後直ぐのタイミングで吐いたときは要注意。できるだけ早く処方してもらった医療機関に相談しましょう。

また、以前服用したときに強い吐き気があったという方は、事前に吐き気止めを服用しておくのもおすすめ。アフターピルと服用しても問題ありませんので試してみてください。

(※2)

生理がずれる

アフターピルは黄体ホルモンの働きによって排卵を抑制したり遅らせたりする作用があります。そのため、生理がずれることも。海水浴や温泉などのレジャーの予定がある方は、思わぬ生理のずれで十分に楽しめなくなってしまうこともあるため注意が必要です。

消退出血

アフターピルを服用すると消退出血が見られることがあります。
消退出血とは、アフターピルや低用量ピルを服用することで子宮内膜が十分に成長せず、子宮の壁から剥がれ落ちることによって起こる出血のこと。一見すると生理のようにも見えますが、少量・短期間で終わるのが特徴です。

また、生理ではない性器からの出血を「不正出血」と呼びますが、ダラダラと長く続く出血ごく短時間の出血は消退出血ではなく不正出血の可能性があります。
アフターピルによって妊娠の予防が成功したか否かは、消退出血がきたかどうかによって見極めます。まれに不正出血を消退出血と思い込み、妊娠したことに気付かないという方もいますので、出血の期間や量に注意しましょう。

(※1)

アフターピルの種類

  • 薬の種類

    ノルレボ

    特徴

    現在、主流となっているアフターピルです。72時間以内1回のみの服用でよく、副作用も少ないとされています。

    避妊率

    95%(24時間以内)

  • 薬の種類

    エラ

    特徴

    子宮筋腫の治療薬としても使用されており、性行為後120時間以内に服用すれば避妊効果を得ることができます。
    ※準備中

    避妊率

    95%(120時間以内)

  • 薬の種類

    ヤッペ法

    特徴

    ※当院では取り扱いしていません

    避妊率

    77%(24時間)

(※1、3)

アフターピルを服用してから生理が来る目安

アフターピルを服用すると95%の方が生理予定日の7日以内に生理が来るとされています。しかし、生理が来るタイミングは個人差があり、服用後7日程度が最多。一方で、3日ほどで来る方もいれば、生理予定日を過ぎても来ない方もいらっしゃいます。

ただし、生理予定日を7日以上過ぎても生理が来ない場合妊娠している可能性も否定できません。妊娠検査薬で調べてみましょう。

(※1)

アフターピルは薬局や通販で手に入る?

アフターピルは医療用医薬品です。薬局やドラッグストア、通販サイトなどでは販売されておらず、入手するには医療機関で診察を受け、処方してもらう必要があります

コロナ禍においてはオンライン診療でアフターピルの処方を行い、郵送で届けてくれるクリニックも増えています。婦人科には行きにくいという方はオンライン診療を利用するのも一つの方法です。

また、近年では海外製の安価なアフターピルもインターネットを通じて個人輸入することができます。しかし、海外製の薬の個人輸入は偽物が紛れ込んでいることも少なくありません。中には健康を害する成分が含まれている可能性もありますので非常に危険です。安易な利用はおやめください

早く服用するほどアフターピルの避妊効果が高まります

アフターピルは避妊に失敗した際に緊急的に妊娠を阻止するための薬です。正しく使用すれば高い避妊効果を得ることができ、望まぬ妊娠から女性を守ってくれる「お守り」でもあります。

主な成分は黄体ホルモンであり、排卵を遅らせたり抑制したりする効果子宮内膜を変化させる効果を発揮することで、排卵前後を問わず効果が期待できます。

思い当たる行為から時間が経つほど避妊効果は弱まりますので、迷っている時間はありません。ご自分の身体を守るためにもできるだけ早めにクリニックを受診するようにしましょう。

参考URL、文献

※1)日本産婦人科学会「緊急避妊法の適正使用に関する指針(平成 28 年度改訂版)」
http://www.jsog.or.jp/activity/pdf/kinkyuhinin_shishin_H28.pdf
※2)あすか製薬株式会社「ノルレボ®錠1.5㎎ インタビューフォーム」
https://www.aska-pharma.co.jp/iryouiyaku/news/filedownload.php?name=4e598be324ebb028d5f758921b3c2433.pdf
※3)臨床婦人科産科73巻10号pp966-971「ウリプリスタールの作用機序と使い方」

アフターピルの関連記事

  • ノルレボ(国内先発品)

    ノルレボ(国内先発品)

    15,000円(税込)

  • レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    12,000円(税込)

  • エラ

    エラ

    18,000円(税込)

PAGE TOP