ピルについて学ぶ

望まない妊娠を防ぐ!アフターピルの値段はいくら?種類別価格帯をご紹介

公開日:最終更新日:

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

性行為の後、72時間以内に服用すれば、妊娠の確率をグッと下げてくれる便利なアフターピルですが、実際どんな種類があって、価格がどれくらいなのか気になりますよね。

そもそも医薬品なのか、保険は適用されるのか、などアフターピルにかかる費用についてご紹介していきます。

  • 新宿東口 女性外来院

    松沼 寛

    HIROSHI MATSUNUMA

    1998年03月
    名古屋大学医学部 卒業
    1998年04月
    岡崎市民病院 勤務
    2000年04月
    名古屋大学医学部付属病院 勤務
    2008年07月
    市立四日市病院 勤務
    2020年04月
    イースト駅前クリニック岡山院
    院長就任
    2022年05月
    イースト駅前クリニック新宿東口院
    院長就任
    資格
    泌尿器科専門医
    所属学会
    日本泌尿器科学会

アフターピル服用の流れについて

アフターピルにかかる費用をご紹介する前に、アフターピルを服用する流れについて説明していきます。

下記のようなケースで避妊が失敗したと感じた時は、速やかにこの流れに沿って対応してください。

・コンドームが破れてしまっていた

・コンドームが外れてしまっていた

・コンドームを付けずに性行為を行った

(膣内で射精をしなくても、コンドームを付けずに挿入すると、妊娠する可能性があります)

⒈ 早急に、アフターピル(事後避妊薬・緊急避妊薬・Emergency contraception・Plan B・モーニングアフターピルなどとも呼ばれています)のお取り扱いがある、近くのクリニックや産婦人科を探します。

アフターピルの取り扱いのない産婦人科やクリニックもありますので、しっかり調べましょう。

⒉ できるだけ早く(3日以内)に受診する

アフターピルの効果は、早ければ早いほど避妊確率を高めてくれます。できる限り早く受診しましょう。

⒊ アフターピルを選んで、服用する

アフターピルには3種類あります。適切な薬を医者に相談しながら選択し、服用してください。

⒋ 副作用などの経過をみる

アフターピルを飲むと、嘔吐や下痢などの副作用が出る可能性があります。できる限り安静にしつつ、万が一服用直後に嘔吐や下痢をした場合は、2錠目を服用することをおすすめします。

なぜなら、服用後2時間以内に嘔吐するか、5時間以内に下痢をしてしまうと、薬の効果が体外に排出されてしまい、妊娠してしまう可能性があるためです。

⒌ 生理を確認する

アフターピルを服用すると、生理が前後1週間程度ずれる可能性があります。いつもの生理予定日の前後1週間は注意深く自分の状態を確認し、3週間程度遅れた場合は、妊娠検査をしつつ、早めに産婦人科医に相談しましょう。

以上の流れが、アフターピルを服用する際の流れになります。実際に費用がかかるのは、アフターピル代と、その際の受診料になります。

それでは実際に、アフターピルの種類と価格についてご紹介いたします。

アフターピルの種類と価格について

アフターピルは大きく分けて、3種類あります。

月経不順やホルモンバランスのコントロールに用いられるプラノバールという薬を用いたヤッペ法というやり方と、緊急避妊薬として開発・承認されたノルレボ錠、そして海外でメジャーになっているエラという薬があり、その他に、ノルレボ錠の国内外のジェネリックがあります。

病院によって取り扱う薬の種類や、値段、効果は変わってきますので、詳細は信頼できる医療機関に直接お問い合わせください。

⒈ ヤッペ法の平均価格

ヤッペ法の場合は、性行為の72時間以内に、プラノバールという薬をまず2錠飲み、その12時間後にさらに2錠飲むことになります。

ですから合計2回、4錠飲む計算になるのですが、4錠分を合わせて、約5,000円程度で処方している医療機関が多いです。

価格は他の薬と比較してかなり安めではありますが、副作用が出てしまう可能性が高いですし、妊娠確率もノルレボ錠より低く、危険日に性行為をした場合は、ヤッペ法を試しても妊娠する確率が40%程度あると言われています。

以上のことから今ではヤッペ法は取り扱っていない医療機関も多くなっているようです。

⒉ ノルレボ錠の平均価格

ノルレボ錠は、日本の中では一番メジャーなアフターピルで、かなり多くの医療機関が取り扱いをしています。

価格は医療機関によって様々ですし、海外のジェネリックか国内のジェネリックかによってもかなり大きく変わってきます。

ノルレボ錠は、ヤッペ法と比較すると副作用もかなり少なく、避妊確率も高いです。また飲む回数も1回で、より手軽に対処することができます。

副作用として、吐き気や腹痛、頭痛、生理不順が起こる可能性もなくはありませんが、ほとんどなかったと感じる人も多数いらっしゃいます。

平均価格は、通常のノルレボ錠は20,000円程度で取り扱っている医療機関が多く、海外のジェネリック医薬品であれば10,000円程度の価格の薬もあります。

ウィメンズイースト駅前クリニックでは、国内ノルレボは16,000円、国内ジェネリックは14,000円で処方しています。

⒊ エラの平均価格

次にご紹介するのが、エラという薬です。72時間以内でなければ効果が落ちてしまうノルレボ錠と比較して、なんと120時間以内であれば避妊効果が持続する薬となっています。

日本ではまだ公式に承認されているわけではないのですが、ヨーロッパやアメリカでは数年前に承認され、一般的なドラッグストアでも販売されています。

排卵を遅らせて避妊するノルレボ錠の効果にプラスして、着床をしにくくする効果も併せ持っているので、エラの方が避妊確率は高いと言えます。

ただ、取り扱っている医療機関が、ノルレボ錠よりも少ないので、受診が性行為から72時間以上経ってしまいそうな時や、初めからエラを希望する場合は、取り扱いのある医療機関を調べる必要があります。

エラの平均価格はだいたい15,000円程度です。

ウィメンズイースト駅前クリニックでもお取り扱いがあるので、もし希望される方がいましたら、お気軽にご連絡ください。

アフターピルは保険が適用される?

アフターピルは保険の適用外となっています。そのため、同じアフターピルでも扱う医療機関によって価格が変わってしまいます。

自分が受診する医療機関の価格表を事前にチェックし、平均相場と大きな乖離がないかどうかを確かめてから受診することをおすすめします。

まとめ

アフターピルにかかる価格は医療機関によって変わりますが、価格の安さだけでヤッペ法を選択するよりも、10,000~20,000円程度のノルレボ錠か、15,000円程度のエラを使って、体の負担を少なく、しっかり避妊できる方が結果的にはメリットが大きいので、しっかり医師と相談して適切な薬を選択しましょう。

  • 新宿東口 女性外来院

    松沼 寛

    HIROSHI MATSUNUMA

    1998年03月
    名古屋大学医学部 卒業
    1998年04月
    岡崎市民病院 勤務
    2000年04月
    名古屋大学医学部付属病院 勤務
    2008年07月
    市立四日市病院 勤務
    2020年04月
    イースト駅前クリニック岡山院
    院長就任
    2022年05月
    イースト駅前クリニック新宿東口院
    院長就任
    資格
    泌尿器科専門医
    所属学会
    日本泌尿器科学会

アフターピルの関連記事

  • ノルレボ(国内先発品)

    ノルレボ(国内先発品)

    15,000円(税込)

  • レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    12,000円(税込)

PAGE TOP