女性の薄毛

髪の美しさで見た目は大きく変わります

「本格的な治療を始めるには、時間もお金もかかりすぎてしまうし・・・もう少し手軽にケアしていくことが出来ないかな」そんな風にお考えの方は、お薬を試してみませんか。

19歳以下の方は、いかなる場合も処方は不可となります。

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

主な薄毛の症状

極度なダイエット 老化 ストレス

びまん性脱毛症

女性の薄毛でもっとも多いタイプ。生え際が後退するのではなく、頭髪全体が少しずつ薄くなっていき、やがて一面に広がっていく脱毛症。男性のような「ハゲ頭」にはなりにくいですが、頭髪が薄くなることで老けた印象になってしまうことも。
原因は「ホルモンバランスの乱れ」「心身のストレス」「偏った食事」「無理なダイエット」「間違ったヘアケア」などが間接的な要因となる場合が多い。

女性ホルモンの低下

分娩後脱毛症

産後に抜け毛が発生する現象のことを指し、出産後の2~3カ月頃に脱毛の症状が現れることが特徴。
原因の多くは、出産前後のホルモンバランスによるもの。妊娠期は女性ホルモンが増加するので抜け毛が減少しますが、出産後は女性ホルモンの増加が止まり休止期に入るのでその分だけ抜け毛が多くなるためにおこる。
通常は、半年~1年で自然回復する場合が多いが、高齢出産や、心身のストレスが続いてホルモンが乱れていると回復が遅れることも。

ポニーテール脱毛

牽引性脱毛症

長期間、髪をきつく縛ることで頭皮の決まった部分に負荷がかかり、その部分だけ抜け毛に。分け目や強く引っ張る部分に起こり、ポニーテール脱毛と言われることも。

何故髪を引っ張ることが脱毛に繋がるかというと、髪を引っ張る状態が長時間続くと、頭皮の血行が悪化し、その結果頭皮に栄養が行き渡らず、栄養不足で髪の毛が細くなり抜け毛につながるため。

治療の価格

  • 外用薬による治療

    7,000円 (税込)

  • 内服薬による治療

    9,000円 (税込)

  • セット治療
    (外用薬+内服薬)

    15,000円 (税込)

よくある質問

  • どのような治療をするんですか?

    当院では、症状に合わせてミノキシジルを基本とした治療薬を処方させて頂きます。

  • 副作用はありますか?

    ミノキシジルはかゆみや炎症などの副作用が起こる場合があります。

    不安などございましたら医師にご相談ください。

  • どれくらいで効果が実感できますか?

    個人差はありますが、6ヶ月ほどで効果を実感し始めるようになります。

  • 男性の薄毛治療と何が違いますか?

    女性と男性では薄毛の原因が異なるため、アプローチの仕方や使用する薬が異なります。

    なお、男性向けの治療薬によっては女性の体に悪影響を及ぼす恐れもあります。必ず、女性が使用できる治療薬をお使いください。

女性の薄毛について学ぶ

女性の薄毛について学ぶ

治療の流れ

  • 受付・問診票の記入

    受付・問診票の記入

    初診の方は受付にその旨を伝えて頂き、再診の方は診察券のご提示をお願いします。

    ※事前のご予約、保険証は必要ありません。

    ※診察時間をご確認の上、お越しください。

  • 医師による問診・診察

    医師による問診・診察

    医師が問診・診察をします。患者様のお悩みと現在の状況から最適なお薬を提案させていただきます。

  • 院内(受付)にて処方・会計

    院内(受付)にて処方・会計

    診察終了後に受付にてご希望のお薬を処方し、会計となります。

PAGE TOP