ピルについて学ぶ

【ピル外来】診察の流れやクリニック選びのポイントを解説

公開日:最終更新日:

オンライン診療について

全国どこからでも対応しております

クリニックに来院することなくお電話にて診察、お薬の処方を行える診察方法です。
時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。オンライン診療後は、お薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。

はじめてのピル外来。どのクリニックを選べばいいのか悩んでしまいますよね。 センシティブな内容だけに周りに相談しにくいですし、ネットの口コミを見ても自分に合うかどうかは分かりにくいかもしれません。 そこで、ピル外来を選ぶときのポイントを解説します。

ピル外来の選び方

  • 通いやすさ
  • 取り扱っているピルの種類
  • アフターケアの充実度

ピル外来を選ぶときの見るべきポイントを3つ解説します。ぜひ、ポイントを参考に、ご自分に合ったクリニックを見つけください。

通いやすさ

ピルは数か月~数年単位で服用するお薬です。そのため、 通いやすく、続けやすいクリニック を選ぶことが大切です。クリニックの 立地診療時間 は必ず確認しましょう。 仕事帰りに処方してもらいたい方は、通勤範囲内にあるクリニックや夜まで診療しているところがおすすめです。

「同僚に見られたくない」などの心配がある人は、乗換駅にあるクリニックを選ぶのもいいでしょう。平日に通うのが難しい方は、土日にやっているかも重要です。また、最近では オンライン診療 が可能なクリニックもありますので、利用してみるのもいいでしょう。

取り扱っているピルの種類

ピルには、 「 低用量ピル 」「 アフターピル 」「 生理日移動ピル 」などの種類があります。ご自分の目的に合ったピルを扱っているか、事前に確認しておきましょう。

また、処方されるピルの種類によって、 体質と合う・合わない があります。とくに、長期間の服用が前提となる低用量ピルの場合、ご自分に体質に合ったピルを服用するのが大切です。自分に合ったピルを処方してもらえるよう、 複数種類取り扱っているクリニック を選ぶのがおすすめです。

アフターケアの充実度

ピルを服用していると、まれに 副作用がでるケース があります。はじめてピルを服用する方にとっては、ちょっとした副作用でも心配になるでしょう。そのようなときに、 予約なしですぐに相談できるか もクリニック選びの重要のポイントです。
また、 血液検査 を実施しているかも確認しておきましょう。ピルの副作用で、 血栓症 のリスクがあげられます。長期間ピルを服用する場合、定期的に血液検査を受け、自分の体調の変化を把握するが大切です。

イースト駅前クリニック 女性外来 新宿院の特徴

はじめてのピル外来でクリニックをお探しなら、ぜひ、 イースト駅前クリニック女性外来新宿院へ お越しください。「低用量ピル」「アフターピル」「生理日移動ピル」の取り扱いはもちろん、低用量ピルは 全4種類 の中からご自分に合ったピルをお選びいただけます。他にも、不便なく通いやすい特徴があります。

  • 短時間でピルを処方
  • 駅から徒歩2分の立地
  • 費用はお薬代金のみ
  • オンライン診察にも対応
  • 予約不要・即日処方
  • 夜19時まで診察
  • 土・日も診察可能

短時間でピルを処方

不必要な検査は一切行わない ので、受付からお薬の処方まで短時間で行います。お仕事などで時間がない方でも、帰宅前のすきま時間などにお越しいただけます。

駅から徒歩2分の立地

イースト駅前クリニック女性外来新宿院は、 「JR新宿駅東口」から徒歩2分 の場所にあります。 「東京メトロ新宿駅B13出口」、「西武新宿駅南口」 からなら 徒歩1分 です。アクセス良好なので、新宿を経由する方には嬉しい立地です。

費用はお薬代金のみ

初診・再診料は無料です。費用はお薬代のみとなります。

オンライン診察にも対応

オンライン診察にも対応しているので、来院不要でピルを処方いたします。遠方に住まわれている方はもちろん、来院するのに抵抗がある方でも安心してご利用いただけます。
※お薬は郵送にてお渡しします。送料は無料です。

予約不要・即日処方

来院される方は、予約なしでお越しいただけます。お薬も即日処方するので、急に時間ができてしまったときにも利用できます。また、副作用がでて体調が心配になってしまったときなども、 即日ご相談 いただけます。

夜19時まで診察

平日の診療日は夜19時まで診療しています。お仕事終わりの方も利用しやすいです。
※月火:休診

土・日も診察可能

土・日も「10:00~18:00」まで診療 しています。平日にお越しいただくのが難しい方でも、安心して続けられます。

  • 休診

  • 休診

  • 10:00〜14:00
    15:00〜19:00

  • 10:00〜14:00
    15:00〜19:00

  • 10:00〜14:00
    15:00〜19:00

  • 10:00〜18:00

  • 10:00〜18:00

ピル外来の処方の流れ

イースト駅前クリニック女性外来新宿院の診察の流れを紹介します。初診の方も安心してご利用ください。

来院される場合

【受付・問診票の記入】
事前のご予約、保険証は必要ありませんので、お気軽にお越しください。
初診の方は受付にその旨を伝えていただき、再診の方は診察券のご提示をお願います。
診察時間は下記の通りです。お間違いのないようご注意ください。
【医師による問診・診察】
患者様の生活習慣や頭髪のお悩み、現在の状況を伺い、患者様にあったお薬を提案させていただきます。
ご不明な点や心配ごとがございましたら、お気軽にご相談ください。
【院内(受付)にて処方・会計】
診察終了後に受付にてご希望のお薬を処方し、会計となります。
お薬の使用方法についてもご説明いたします。

オンライン診療をご利用される場合

【オンライン初診専用の事前問診票(予約フォーム)に記入】
初診の方のみ事前に下記フォームより問診票に記入ください。
希望日時、お名前、連絡先、住所などをご記入いただきます。
また、プライバシーにも配慮しているので、お薬の発送先や発送元名もお選びいただけます。

エントリーフォームはこちら

【クリニックよりお電話いたします】
問診票にご記入いただいた日時にクリニックよりお電話いたします。
オンライン診療時、ご本人様確認をさせていただきますので、
「免許証」「健康保険証」「マイナンバーカード」のいずれか1種類をご用意ください。

※院内が混雑中の場合、ご連絡が遅れることがございます。

【医師による診察】
内容確認後、医師による診察を行います。
診察には専用のアプリをご利用いただく場合があるので、事前にダウンロードしてください。

iPhoneご利用の方はこちら

Androidご利用の方はこちら

【ご指定の場所に処方をお届け】
診察が終わりましたら、ご指定いただいた住所にお薬を発送させていただきます。

イースト駅前クリニック女性外来新宿院|取り扱いピル一覧

イースト駅前クリニック女性外来新宿院のピル外来では、「低用量ピル」「アフターピル」「生理日移動ピル」のすべてを取り扱っています。それぞれの種類は下記の通りです。

低用量ピル

  • トリキュラー28

    トリキュラー28

    3,000円 (税込)

    エストロゲンとプロゲステロンの配合量が異なる3種類の実薬と偽薬が1シートに含まれているタイプです。含有するホルモン量を最小限に抑えており、より自然に近いホルモンバランスをキープ。正しく服用すれば99%の避妊効果を発揮し、PMSの治療にも用いられています。

  • マーベロン28

    マーベロン28

    3,000円 (税込)

    全ての実薬に同量のエストロゲンとプロゲステロンが含まれるタイプです。常に体内のホルモンバランスが一定になるため、子宮内膜症や月経困難症などの病気、肌荒れやニキビなどの肌トラブルの治療にも用いられています。

  • ラベフィーユ28

    ラベフィーユ28

    2,700円 (税込)

    トリキュラーのジェネリック薬で、錠剤の種類のよって色が分かれているので、飲み間違いを防いでくれます。避妊・PMSの治療に用いられます。

  • ファボワール28

    ファボワール28

    2,700円 (税込)

    マーベロンのジェネリック薬で、避妊に用いられるだけでなく、男性ホルモンの働きを抑制する作用を持ちます。ニキビや肌荒れの治療にも用いられます。

生理日移動ピル

  • ノアルテン

    ノアルテン

    5,000円 (税込)
    ※カウンセリング料+お薬代(税込)

    プロゲステロンのみを含むピルです。生理日のずらし方によって1日1錠の服用を続けていきます。

アフターピル

  • ノルレボ先発

    ノルレボ(国内先発品)

    15,000円 (税込)

    現在、最も多く使用されているアフターピルです。無防備な性行為から72時間以内に1回のみ服用することで、排卵を遅らせたり、子宮内膜の状態を変化させたりする効果を発揮します。

  • ノルレボ後発

    レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    12,000円 (税込)

    国内で製造販売されているノルレボと同一成分を同量含むアフターピルです。価格は国内産のものよりも抑えめですが、効果は同じです。正しく服用すれば高い妊娠阻止効果を発揮します。

  • レボノルゲストレル(ノルレボジェネリック)

    エラ

    18,000円 (税込)

    一般的なアフターピルとは違い、性行為後5日(120時間以内)に服用すれば、約85%以上の確率で避妊することができます。

東京都でピル外来をお探しならイースト駅前クリニック新宿院へ

ピル外来を探すときは、 通いやすさ取り扱いピルの数アフターケアの充実度 に注目して選びましょう。とくに、低用量ピルは長期間服用するものになるので、クリニックとも長いお付き合いになります。ご自分のライフスタイルに合わせて、 続けやすいところ を見つけてください。

イースト駅前クリニック女性外来新宿院 はご紹介した通り、 新宿駅徒歩2分 の立地にあります。平日は夜19時まで(※月火休診)、土日も18時まで診療しているので、お仕事をされている方も通いやすいです。また、オンライン診察も行っていますので、遠方にお住いの方や来院するのに抵抗がある方でも安心してご利用いただけます。初診の方には、ピルの飲み方や注意点なども丁寧にご説明するので、どうぞ安心してお越しください。

ピルの関連記事

低用量ピル

  • トリキュラー28

    トリキュラー28

    3,000円(税込)

  • マーベロン28

    マーベロン28

    3,000円(税込)

  • ラベフィーユ28

    ラベフィーユ28

    2,700円(税込)

生理日移動ピル

  • ノアルテン

    ノアルテン

    5,000円(税込)
    ※カウンセリング料+お薬代(税込)

アフターピル

  • ノルレボ(国内先発品)

    ノルレボ(国内先発品)

    15,000円(税込)

  • レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    レボノルゲストレル「F」(国内後発品)

    12,000円(税込)

  • エラ

    エラ

    18,000円(税込)

PAGE TOP